ご葬儀の流れ

funeral-flow

基本的なご葬儀のながれ

葬儀はどのような流れで進み、何をしなければならないのかご存知ですか?

いざ葬儀を迎えた時に慌てないよう、事前に葬儀の流れを把握したいと思うのではないでしょうか。

依頼する葬儀社により、葬儀を進めていくうえでのサポートはしてもらえますが、
事前に知っておけば不安な気持ちを取り除けるだけでなく、当日をスムーズに進めることに繋がります。

そこで今回は、通夜・告別式を行う一般的な葬儀の流れを、
お亡くなりになられてから葬儀終了まで、
喪主・遺族として準備しなければいけないことを併せて具体的にご紹介します。

  • step.1 葬儀社へご連絡

    365日 常時寝台車が待機してます。
    ご依頼に対し、すみやかに対応していますので安心してご連絡を。
    深夜・遠方でも 0120-104-079 までご連絡ください。
    ※医師の方から「死亡診断書をお預かり下さい。」

  • step.2 ご自宅もしくはご安置場所へご搬送

    お迎えに伺いましたら、安置場所まで故人様をお連れいたします。
    生活環境の問題でご自宅にお連れするのが難しい場合は、斎場の安置室等を利用します。

  • step.3 故人様をご安置

    故人様をご安置しましたら、枕飾りをご用意いたします。

  • step.4 ご葬儀のお打ち合わせ

    葬儀にかかわるすべてのご説明と、葬儀費用についてのご説明と
    右記項目などのお打ち合わせを行わせて頂きます。

  • step.5 ご納棺

    亡くなられた方をお棺にお休みいただく大切な儀式です。
    ご希望により、湯灌・エンバーミング・お化粧を行います。
    宗旨や風習に合わせてご納棺をします。

  • step.6 お通夜・通夜振る舞い

    開式の1時間前には式場にお越しください。
    ご供花の札名の確認や順番、通夜式の式次第の最終確認をします。
    お通夜の流れは右記となります。

  • step.7 ご納棺

    弔電があれば読む順番を決めるなど、当日の流れを確認しますので、
    開式の1時間前には式場にお越しください。

  • step.8 火葬

    火葬中は、控室にてお待ちいただきます。
    火葬後収骨をしていただきます。
    ※分骨を希望される場合は、打ち合わせ時にご相談ください。

  • step.9 初七日法要(精進落とし)

    近年は、告別式当日に初七日法要を繰り上げて行う事が多くなり、喪主様のご挨拶の後、会食を始めます。

  • step.10 ご自宅へ帰宅

    ご遺骨・お位牌・ご遺影をご安置いたします。
    お花や供物などをお供えします。